「こいつは叩いてもいい奴」認定された対象に石を投げつけて楽しむ大人になってはいけない

寿司ペロ事件なるものが起きてるらしい。度を越してバカな子供がまたやっちゃったようだ。 で、いつものように世間から石が投げられまくってるらしい。 また始まった。 ペロした子供への教育は必要だとして、明らかに教育目的ではなく「こいつを今攻撃しても…

2万円で買ったモバイルモニターがいい感じ

先日、Amazonでモバイルモニターを買った。 定価は23,999円だけど、2023年1月現時点では4,000円オフクーポンがあるので、約2万円。 これまでずっとモニターは1枚だったけど、最近「2枚あるといいなあ」と思う場面が増えてたから買ってみた。 動画編集時、メ…

ストーブ使わない生活は終了!腰の筋肉が悲鳴を上げた

昨日、料理をしてるときに、何の前触れもなく腰の左側に「ギギギギー!」みたいな擬音を付けたくなる謎の刺激が走り、腰が痛くなった。 今までの人生において、何度か軽度のギックリ腰みたいになって腰の中央部を痛めたことはあったけど、左側だけに「ギギギ…

ゲーム趣味が高じてYouTubeチャンネルを作った

子供の頃からゲームは好きなのだけど、会社員になってからは熱量がだいぶ落ちてしまい、年に3本ぐらいのソフトで遊ぶ程度に落ち着いていた。 時間も精神リソースも会社の仕事に大半を捧げていたから、ゲームに割く分があまり残っていなかった。その割に年3本…

1月の札幌はさすがに寒い

2023年1月22日現在の札幌は、寒い日が続いている。 最低気温-10℃以下、最高気温も氷点下の日々が続いている。 去年もこんなに寒かったかな……。記憶にない。 宗教上の理由でストーブとエアコンを使うことを禁止しているから、家の中で超厚着してどうにか耐え…

マスク、外す?外さない?

屋内でもマスクを外すべきか、着け続けるべきか。 どのような方針が正解なのか、世の大人たちが雁首揃えて検討しているらしい。頑張ってほしい。 「屋内では引き続きマスクは着け続けるべきだ」という方針に決まったとしても、あるいは「屋内でも外してよし…

月1万円の食生活だけど、体は軽いし頭もスッキリしている

3日前に転んで足を怪我したけど、日に日に痛みが和らいできている。 転んだ当日は椅子に座ってるのも辛くて1日寝てたけど、今は椅子に座って作業も可能だ。 通常より歩行速度が少し遅くなるものの、外出も可能だと思う。雪さえなければ。 当然ながら1月現在…

最近遊んだゲームの感想など(イース9、Horizon Forbidden West)

昨年末にPS5を買って以来、家で1人でゲームして遊んでばかりいる堕落した生活を送っている。 直近だと『イース9』と『Horizon Forbidden West』をプレイした。 イース9は純粋に面白かった。 メロスピみたいなくさいBGMを聞きながら爽快感あるバトルを繰り広…

社会の理不尽に打ちのめされて足を怪我して1日中寝てた

今日の午前3時ごろ、24時間営業のスーパーへ買い物に行こうとして外出した。 その際、通り道にあるマンホールの蓋がなぜか開いており、道に空洞がある状態になっていた。で、深夜で暗いから空洞に全然気付かなくて、左足だけ穴に落ちて思いっきり転んだ。 道…

映画『THE FIRST SLAM DUNK』面白かった

映画『THE FIRST SLAM DUNK』を映画館で観てきた。面白かった。 現在37歳の僕はスラムダンク直撃世代であり、原作漫画も当時のアニメも子供の頃から何度も観た。今でもプライムビデオでアニメ版を酒の肴にしている。 そんな人間なので、監督と脚本を原作者が…

1月10日になっても正月気分でだらけてる

1月10日になっても正月気分でだらけた日々を送っています。世の中の皆様はいかがお過ごしでしょうか。 年が明けて実家から札幌の家に戻ってからは、毎日昼12時過ぎに起きている。そして動画制作を2時間ほど行った後(予定では5時間ぐらいやるつもりなのに、2…

目的は「日々を楽しく生きること」であり、それ以外は全て手段。だから柔軟に変える。

世間ズレした自分の生活そのものをネタにして発信していると、色々なツッコミを受けたりする。たとえば以下など。 セミリタイアって言ってるけど、動画やブログで発信しているお前はセミリタイアしたと言えるのか?黙って隠居するのが正しい姿なのでは? リ…

2023年の抱負

2023年の抱負を書き連ねていこうと思う。 僕は例年、抱負というものは立てない。人生はいつ唐突に終わるかわからない脆いものだから、やりたいことは随時やっているからだ。 「今年は〇〇をやりたい」と考えている間にやり始めている。優先順位を付けて、最…

おみくじなんて関係ない。自分の運勢は自分で大吉にする

2023年はおみくじを2回引いた。 1回目は帰省中に地元の小さな神社で引いて小吉。 2回目は札幌に戻ってから北海道神宮で引いてやっぱり小吉。 つまり、2023年の僕の運勢は小吉からの小吉で小吉確定。小吉のお墨付きを得たことになる。 所説あるというか、神社…

2023年の元旦は二日酔いから始まった。もう2023年はダメだ。

僕の2023年は二日酔いで始まった。 大晦日に実家へ帰省し、無料で酒を飲める貴重な機会だったので、調子に乗って飲みまくった。そしたら元旦から二日酔いになった。 こりゃダメだな。俺の2023年はもう終わった。幸先悪すぎ。年明けの瞬間も覚えてない。泥酔…

会社を辞めて札幌移住もして新しい生き方を始めた最初の1年を振り返る

今日は2022年12月30日。あっという間に2022年が終わりそう。 年末になると皆「時間が早すぎる。あっという間に1年が終わった」なんてことを言うし、僕自身もそう感じる。 歳を取れば取るほど体感する時間の速度が速くなる。一方で子供の頃の体感速度を体が覚…

世の中の動きが早すぎる。クリスマスから年末年始への切り替えに置いてかれてる。

クリスマスが終わって既に二日が過ぎているのだけど、僕の心の一部はまだクリスマスという非日常の中にある。独身で恋人もいない中年男性のくせに。 そういうイベントごとが好きなんだ。大勢でイベントを楽しむのではなく、1人で「無礼講だ、財布の紐をいつ…

クリスマスなんて1人で過ごすに決まってるじゃないですか

今日は2022年12月25日、クリスマス。昨日はクリスマスイブ。 昨日は朝から1人で札幌の街に繰り出して、日没までホワイトクリスマスを堪能した。そして帰宅してからは、1人でクリスマスパーティーを開催した。終日に渡り大変な盛り上がりを見せており、主催者…

「何か生産的なことをしなければいけない」というプレッシャーからの解放

僕はここ2年ほど、1つのテーマを掲げて生きている。 どんなテーマかというと、「何か生産的なことをしなければいけないプレッシャーからの解放」だ。 思い返すと今までの人生、この「何か生産しなければいけない」プレッシャーを浴び続けてきた。 誰がそのプ…

【札幌移住後1年】札幌生活に対する感想を語ります

2021年の12月末に、埼玉県某所から北海道札幌市へ移住しました。 それまでは、23区内が通勤圏の東京・神奈川・埼玉を転々としながら36歳まで生きてました(ごく短期間だけ名古屋に住んだこともあります)。 そして現在は2022年12月の中旬。札幌に移住してほ…

「ミュンヘン・クリスマス市」にて氷点下の中で冷えたビールを飲んで生を実感した

いつものように平日の昼間から札幌の大通公園を散歩していたところ、「ミュンヘン・クリスマス市」なるイベントが開催されているのを発見した。 アラフォー独身ほぼ無職の僕としては、クリスマスイベントを見たらもちろん参加するに決まっている。もちろん1…

人生を変えたい人は、冬の札幌へ移住して寒さに震えながら雪景色を味わえばいい

札幌にまた冬がやってきた。寒い。朝から晩までずっと氷点下の世界だ。 もちろん雪も降る。12月に入ってから早々に雪が積もり、既に地面は隙間なく雪が覆っている。 そんな寒くて雪も降る環境が、同じ日本の中にあるのが日本の良いところだ。雪国の北海道も…

世間体とか見栄とか他人からの評価とか、そういうの諦めたら毎日がそこそこ楽しい

2022年12月1日。札幌はすっかり雪だ。 11月中旬頃からたまに細かな雪が降ったりはしつつも、地面にこうやって見える形で積もったのは昨日からだ。 まだまだこれからが冬本番で雪の量も増えていく段階ではあるけど、埼玉から移住して1年弱程度の自分としては…

11月の最終日。札幌は地面に雪が薄っすら積もった。

埼玉から札幌へ移住してきて、11ヶ月が経過した。あと1か月で1年が経つ。 そんな僕は現在、11月の札幌を初めて体験しているのだけど、とにかく寒い。11月の上旬から既に東京で言うところの真冬並みに寒い。 真冬の札幌の寒さは覚悟して移住したものの、11月…

暑いのも寒いのも苦手だけど、寒いほうがまだマシ。だから札幌の寒さに耐えている。

2022年11月中旬現在、札幌が寒い。 昨日11月16日は最高気温6℃、最低気温-1℃。東京で言うところの真冬に等しい。天気予報によると、その後も同等の気温が続く。 2022年11月中旬の札幌の気温 11月の札幌は人生初体験なので、体感をもって例年との比較をするこ…

小さな子供でも登れるらしい標高225mの札幌・円山に舐めて挑んだらきつかった

札幌市に円山(まるやま)という山がある。標高は225m。ネットで色々と調べる限り、小さな子供でも登れるらしい。 僕は登山が特別好きというわけではないものの、歩くこと自体は好きなので、登山にも少しだけ興味はある。平坦なコンクリートの道を歩くのとは…

金は最低限でいいから、自由な時間がたくさん欲しい

僕は、金は最低限で十分だから、なるべく自由に使える時間を確保していく方針で生活している。 理由は、楽しく生きるのにそこまで多くの金は必要ない一方で、自由な時間はたっぷり必要だからだ。 楽しく生きるのに多くの金は必要ない 僕の場合、必要十分な衣…

内向型すぎるので、普通にちゃんと生きるのを積極的に諦めた

普通にちゃんと生きるのを積極的に諦めた 僕は基本的に世間不適合な人間なので、今まで色々なことを積極的に諦めてきた。 そんな僕が今まで諦めてきたことの中でも最大のものが、「普通にちゃんと生きること」だ。 「普通にちゃんと」と言うのは、 会社員と…

積極的に諦めることが大切

諦めることが大切な理由 一度きりの人生を自分らしく悔いなく生きていくためには、様々なことを積極的に諦めることが大切だと思っている。 なぜかというと、時間は有限であり、自分のエネルギー(集中力・気力・体力・精神力など)も有限だからだ。有限なリ…

人生に開き直っている

僕は人生に開き直っている。 開き直っているからこそ、これといった計画もないまま会社を辞めて、同時に縁もゆかりもない札幌への移住もした。 そのための準備は色々したものの、根本的には「もうどうなってもいいや」という開き直りがある。 補足すると、「…